事業承継

自社株コンシェルジュ.fw 資産への対応.fw 経営基盤の再構築.fw 後継者がいない場合の対応.fw

自社株コンシェルジュサービス

内容 想続(相続)コンシェルジュサービスは、安心した生活を続けることができるように、ともにライフプランを創っていきます。 それをもとに、相続税の試算なども行います。遺すことができる財産を計算し、財産をどのように分割すればよいのか検討し、それをもとに生前贈与・遺言作成などの資産承継プランを作ります。その上で、毎年安心できるようプランを見直し、あなたの生活と次世代への想いと安心を守り続けます。

特長 毎年安心できるよう、プランを見直します。毎期決算後に自社株の評価を行い、事業を後継者へどのように引き継いでいくか、株式を誰にどのように引き継いでいくかについて、プランを作成します。その後、月ごと、年ごとの長期スケジュールを立て、確実に実行するための支援を行います。

(具体例:ライフデザインサポート、自社株対策、不動産の活用・組み換え・売却)

社長や会長など、大株主が保有する資産への対応

PLAN1 引き継ぐ資産の価値を減少させ、後継者の相続税負担を軽減します。

(具体例:利益を縮小する、株式にかかる相続税評価額を引き下げる、保有資産の所有形式を変更する)

PLAN2 株式などの保有資産を資金化します

(具体例:保有資産売却、自己株式の取得)

経営基盤の再構築

PLAN1 後継者の経営しやすい株主構成を構築します

(具体例:分散株主を整理、相続時に株式を後継者に集約する)

PLAN2 組織の再構築・後継者育成などの検討をし、対策をします

(具体例:後継者の戦略に合った組織構築、承継前/承継後において後継者の育成計画作成&実行)

後継者がいない場合の対応

PLAN1 第三者を社長に迎え、資本と経営を分離させます

(具体例:会社外部の第三者や役員などに社長業を行ってもらい、資本と経営を分離する)

PLAN2 MBOやM&Aを行います

(具体例:承継対象会社に関係ある会社などに買い手を募り営業譲渡を行う)

 

※これらはほんの一例です。あらゆる分野の専門家が総合的に判断してお力になります。

07